waiwaiwaiwai

悪魔だった君たちへ11巻では、花奈が雄介を助けてからなんと犯人が現れてます!

ビックリ、まさか!あいつが登場!そして、事実が明らかに!

作品名 悪魔だった君たちへ
著者・作者 中津功介(なかつこうすけ)古場みすみ(こばみすみ)
評価星 4.3

悪魔だった君たちへ11巻ネタバレ:雄介が大事なあそこが!?

悪魔だった君たちへ11巻は10巻で起きた事がさらにやばいことになってしまいます!

信じられない、まさかの裏切り!

ビックリ、まさかの行動!

今までに悪魔だった君たちへではない恐ろしい出来事がてんこ盛りです。

助けた相手にビビる雄介!

花奈は、雄介の事を救おうする理由があるのに対し、雄介の嫁は別人になってしまい、二人を追い込んでいく様がもう恐ろしいです。

花奈の顔面はもう無残な姿!

そこに現れる謎の犯人!

しかし、まさかアイツが現れてさらなる地獄です!

この3人は一体どうなっていくのかが、ここで描かれています!

実は嘘であり、ほら、現実は残酷!

実は死ぬことはなかった!

まさか、雄介の本性をさらけ出すために仕込んだだけで、本物ではなかった!

あ、現実だとテレビで芸人さんなどをドッキリさせる番組のどう見てもやり過ぎな企画に近いようで遠いような感じがします。

嘘では、あったが雄介の本性をさらけ出しには成功と言えるでしょう!

しかし、それが嘘でもモニターに映っているのは現実!

雄介は昔の生活には戻れないし、子供たちとも会えないかもしれません。

それほど、無残で残酷な展開に!

悪魔だった君たちへ11巻を読みたいと思えた人は、10巻からでも読んでもいいかも!

あ、男として終わりを迎える!?

信じられない、まさかの行動に驚きます!

花奈があんな行動を取るなんて思いもしませでした!

この時の花奈は精神不安であり、雄介の本性も知ってしまい、それに酷いケガまでしていて無残な姿になっています。

痛々しい!

こんな状態でも雄介を思う心はあったようですが、まさかの事態へと進んできます!

ビックリ、雄介は男としてもう生きられないかもしれません!

全てを失った雄介をご覧ください。

感想

今回もまたハードな展開です!

凄い、雄介がどこまでも落とされていき、失うものが多く、拾うことが少ないです。

ここまでの展開、仲良し同級生6人組女性陣、雄介の嫁も洗脳されています。

復習にホラー!残酷な展開ですのでグロテスクな好きな方にはオススメ漫画です。