waiwaiwaiwai

6巻では、みちが変わる中、陽一が不安を抱くようになります。

新名は、真実を楓に打ち明けていく中、こちらの夫婦が悲惨な感じがします。二人が悩んでいたことが逆転していく展開です。

作品名 あなたがしてくれなくても
漫画家 ハルノ晴(はるのはる)
分冊版 39~46話までを収録
星の評価 4.2

あなたがしてくれなくても6巻ネタバレ:夫婦の立場が逆転!

あなたがしてくれなくても6巻では、みちと新名が普通の同僚に戻ると決意をし、進んでいきます。

みちと誠は夫婦問題が逃げていることに気づかされていきます。

発端は新名からの別れの挨拶で同僚に戻ることをみちに伝え、みちも夫婦問題から逃げずに立ち向かっていく流れになります。

新名の場合は同僚に戻る決意したが、仕事のミスで楓に酷い事をしていたと気づきます。

考えすぎて玄関に座り込んで、楓に真実を話す流れになっていきます。

みちは行動に移せた誠を見習い、覚悟を決め、一歩ずつ進んでいきます。

夫婦問題というのは大変です。

そこからもう一度、みちは陽一と向き合い、会社の後輩から自分を変える為の昇進試験として変ろうとしている姿に押され、昇進試験を受ける決心をしていきます。

みちは1人で立ち止まって嘆くことはしないと決意したが、陽一としては、相手にされていないと思い、不安になっています。

変わっていくみちに不安を抱く陽一!

みちは言い訳を探すのを辞めて前に進もうとしている中、陽一はモヤモヤしています。

みちは考え込み過ぎていたからこそ、今やるべき昇進試験に集中し、悩みなんて忘れられると思い、自身を
変えていくために挑戦しているのにされないことに不満なのか、陽一がちょっかいをかけたりしています。

呪縛から解き放たれたのにどうしてなのか?

多分、みちのアプローチが嫌ではなく、寧ろ気にかけてほしく、ほどほどに構ってほしいのでしょう。

しかし、みちが変わろうと努力をするにつれて陽一の不安は徐々に大きくなっていくことに気づいていきます。

そんな中であることがきっかけでみちを離したくないと思う出来事が・・!?

事実を聞いた楓の心境は?

新名達の夫婦はある意味で修羅場です。

他人からのレッテルに自分自身で受け入れていたのに素の自分を出せずに自身すら他人にレッテルを貼っていることに気づかされて楓に真実を話していく!


楓は前回の事を引きずって仕事で満たそうとしたが、同僚からの不安要素を的中させられて不安に思い始め、家の玄関で新名から真実を聞かされ動揺しています。

楓から話を振って理解しようとしたが、楓の思っていることではないことに!

ここで初めて、新名の心が離れていた事に生き道理を感じていき、困惑状態。

新名の心が求めたことに楓はどうしらいいのかわからなくなっています。

楓はこれからどうしていくのか!?

感想

変ろうとしていくみち達、真実を話し心が離れていく新名達が描かれ何ともいえないです。夫婦の問題はさまざまなことがあるのだと気づく中ですごく疲れてました、

夫婦の問題を漫画にした作品で、今現状で抱えている方々もいるかもしれませんね。