こんにちは。

先日、面白そうな漫画があり、

それを感想や面白さをみなさんに知ってもらえるようなブログ提供したい

と思い、ネタバレ記事を書いて楽しんで頂けるように頑張ります。

鬼門街カルマ1巻のネタバレ

「鬼門街 KARMA」のあらすじ | ストーリー

母親を殺され、チンピラに半殺しにされたマサトの前に突如として現われた「鬼」豪鬼。彼に魂を売ったマサトは強力な「鬼の力」を手に入れ、様々な事件と遭遇していく。そんな中、帰宅したマサトの父の前に現われた男は母親を殺した犯人だった…父まで襲われたマサトは!?壮絶第2部解禁!

マサトの日常は

ラーメンを食べる所からはじまります。

ラーメンの食べ歩きが趣味の高校生です。

ラーメンをうまそうに食べているぜ!

そのあと家に帰り、母ちゃんの登場!!

母ちゃんとはあまり話していないようだ。

反抗期という奴やな!

あったな~

朝になると朝ごはんとして、ハムのラーメン

朝にラーメンですかい??

それに懐かしい。

インスタントラーメンにのせだけのハム、今でもやるな~

マサト、食わんのかい!!

という展開。

そして、学校に行く流れになり、いきがっている高校生たちの日常が描かれ、虐めらている高校生をマサトは空気のように知らん顔。

人を見下すような連中はどこにでもいる。

気に入らねえ!

そして、行動できない自分が情けなく感じ、マサトの気持ちがわかった気がした。

家に帰ってきたマサトは、母ちゃんと話を終えて自分の部屋でヘッドホンをしながら、昔の思い出に浸り、寝落ちする。

朝になり、寝坊をして母ちゃんに怒鳴るマサト!

所が、

そこには血を流し倒れている母ちゃん・・・

マサトは取り乱し、胸が苦しく、涙で目元がかすみ、悲しみに心が奪われていく。

家族がなくなることは自分も嫌だ!

こんな理不尽が今の世の中にもあると考えたら、すごく残念でならない。

そんな展開が漫画で表現されているようです。

父ちゃんとの二人での食事、

父ちゃんが明るく会話し、

マサトに接する日々、

風呂に入っている父ちゃん、

一人でに涙がこぼれているとき、

マサトからの親孝行。

風呂場でのやり取りは、

母ちゃんの出会いの話になり、

そして、この世の中もまた善人な人たちが被害にあい、理不尽ことばかりなのだと痛感した内容になっています。

ほんと悲しくなります。

主人公マサトのおやじが倒れている。

 

展開がはやっ!!

 

マサトの後ろに鬼(豪鬼)が話しかけ、

マサトのおやじを救おうとする。

 

意外と優しいのか?

それとも裏があるのか?

 

マサトの先輩が登場!その人も鬼がいて、蘇生力の力があるようだ!

 

マサトの鬼は

何の力があるのだろう?

 

その鬼の力で一命を取り留めた。

だが、依然として意識は戻らない。

脳に大きな損傷に加え、

時間がたちすぎたそうだ。

 

あとはマサトのおやじさん次第なのか!!

頑張って生き残ってくれ、

マサトのためにも

頑張って貰いたいぜ!!!

 

そのあと病院に運ばれていき、

マサトの暗い顔がそこにはあった。

マサトの知り合い、ワタルおじさんが登場!

 

いい人だわ!!

こういう人は大事!

鬼門街カルマ1巻の簡単なあらすじ

マサトの昔の記憶から

アイツがあらわてきます。

金髪の男が出てきたが、だれなの?

殴られて顔が血だらけで

この人はマサトに会う約束しているが、

まさか、マサトを葬ろうしているのか?

こえーよ!!

なに殺害予告しているのかわからない。

この人は何がしたいのか?

これからの展開が凄く気になる展開でした。

そして、マサトが待ち構える形で、

毎日のように来る日を待ち望んで闘志を燃やしていた。

マサト一人でアイツを待ち構えるというこうは、

家族を大事にしていたのがひしひしと感じてきます。

まとめ

鬼門街の見どころは、これから出てくる、

鬼の種類や様々な鬼の特殊能力が面白く、次はどんな鬼がでで来るのか、

楽しみになります。

鬼に憑依している人間を描いた

不良、ヤクザバトル漫画

という感じ!!

不良漫画、ヤクザもの漫画が

好きな方はおすすめです。

最初は抵抗がありましたが、

アクション系での

少年ジャンプのようなアクションよりも、

グロよりのアクション系で

人間の本質が垣間見れる漫画という印象で、

読んでいるうちに面白くなってきました。