waiwaiwaiwai

こんにちは。4巻では、真珠の裁判が開幕!真珠の演技力がヤバい!みなが騙されている感じです!真珠が計画しているかのように心が揺れていくアラタ!どうなっていくのか!

作品名 夏目アラタの結婚
著者・作者 乃木坂太郎(のぎざかたろう)
収録単話 24話から32話まで収録
評価星 4.8

夏目アラタの結婚【4巻】ネタバレ:真珠の演技力がヤバい!

4巻ではすごく違和感だらけの内容ですよ!

真珠の顔がすごく変化し過ぎて恐ろしい!

可愛くなったり、無表情になったり、泣いたり、豹変し過ぎて疲れます。

真珠の本当の素顔はどれなのか!ミステリーすぎる!

アラタだけには、素の真珠がでているだろうと予測します!

アラタは真珠の母親に関する情報を探し回る中で、真珠が動き出す!

弁護士の宮前と桃山が真珠に踊らされているかのように動くんですよ!

宮前はもう真珠の演技力に洗脳されているでしょうね!

桃山は優しいので、洗脳されてるかも!

父親の話での真珠の演技力!

宮前が桃山にもう一度、真珠とあってほしいと言うんです!

それは、死刑になってもいいから起訴と真珠が言い出したからです!

なぜ?夫婦になったのにこの急転!

まず、アラタに言うべきではと思うのですが、宮前は信用していない様子!

いや、これは無実を勝ち取る為の偽装工作でしょうね!

使える物は人でも使う!そんな展開です!

父親のことを聞き出して欲しいという宮前に負けて、会いに行くことに!

そこで父親のことを聞いた途端に真珠がに表情が一変!

もうそこからは真珠の演技力がヤバい!桃山は騙されています!

真珠がJKっぽくなる!

裁判が始まる前の日にアラタに届く手紙に真珠が送り付けた物それは離婚届

アラタはキレていますよ!

ホッとしないんですよ!アラタは本当に優しいなあ!

アラタだけは騙されるなよ!

それから裁判に向かうアラタ!

裁判が始まるとなんと真珠が制服姿に!

みんな驚いていますが、大半はみな真珠をエロい目で見ているように描かれいます。

演出がうまい!ラブコメ漫画みたいですよ!

これも真珠の計画のうちなのでしょうね!

ここからは真珠の演技力がヤバい!

誰もが信じてしまいそうな展開!

感想

人を騙すときは演技力で同情を買うことによって騙すのですね!相手の為に騙して結果的に幸福になるのであれば、いいとは思うのですが、自分の為だけに他人を不幸に貶めるやり方が現代でも多すぎますね。

夏目アラタの結婚が気になる方はこちら