waiwaiwaiwai

5巻では、京都姉妹校交流会が始まります。要は虎杖達の高校と京都校で争う運動会です。いろんな呪術が出てきて面白いです。

作品名 呪術廻戦
著者・作者 芥見下々(あくたみげげ)
評価星 4.6

呪術廻戦5巻ネタバレ【京都姉妹校交流会、開幕】

呪術廻戦5巻では、高校同士で熱いバトルが繰り広げられています。

最初に戦っていたのが虎杖と藤堂!

藤堂葵・・・3年のゴリゴリの近接型、1級呪術師。

藤堂の品定めが面白いです。

虎杖の女性の好みであそこまで妄想し、同じ場所で育ってもないのに【親友】に!?

想像力豊かでなぜが泣いています。

そこからまさかの他の京都組が虎杖を取り囲み襲撃される展開に流れ込みます。

なぜそうなったのか?

京都組の学長が宿儺(すくな)にビビっているんです。

京都組が人殺し集団になっています。

パンダ?VSロボ丸!

京都組と虎杖が交戦している中、伏黒達も合流し、一対一での対戦になっていきます。

激しいバトルになっていく中でパンダ?VSロボ!が面白い!

まず、パンダが変身するんです。

パンダは、モードが二つあるようでその一つを使い、近接戦にたけていて、中国拳法?を使いながら戦います。

京都組のロボ丸は傀儡に近く、どこからか遠隔操作をして動かしています。

この投稿をInstagramで見る

 

エイジ(@eigiuchlda)がシェアした投稿

操縦者が痛々しいです。

しかし、多種多様な技がカラクリの呪術が見れて面白いです。

ロボ丸には何やら抱えている問題があるようでその話をしながら戦っています。

交流会なのに生死をかけた戦いになっている気が・・!?

姉妹対決!

女性対決も繰り広げられています。

そんな中でも姉妹が戦う場面があります。

ネタバレですが、真希が姉、麻衣が妹です。

なぜ、二人は仲が悪いのか!?

家の家系の問題で喧嘩しているようではなかったようです。

麻衣は思いを真希にぶちまけています。

よほど一緒にいてほしいかったようです。

お姉ちゃん子だったんですね。

そして、決着がついていきます。

感想

戦いが激しくなるにつれて感情が露わになり、寄り添っていくかたちで交流会になっていますよ。

危なっかしい交流会ですよ。

色々な呪術と呪術師を見れ、面白い内容になっています。